読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供達の憧れ

ひさしぶりにちょっと辛口です。

 

子供達の憧れとなるスポーツ選手。

この存在がスポーツの裾野を広げる上で、もっとも大切だと思う。

・野球はNPBの存在

    全国各地にチームが点在していて、身近

    に選手を見る機会が多い。キャンプがあ

    る宮崎や沖縄には目の肥えた子供がたく

    さんいる。

・サッカー

    野球より地域性がある。子供達が目指す

    チームが身近にある。

・卓球やバトミントン

    何よりオリンピックの活躍だけど、大事

    なのは同じくらい全日本選手権が選手に

    重要視されている。マスコミの注目も十

    分にある。国産スターも育っている。

 

テニスの国内の取り組みは中途半端というか育成の連鎖がない。

もっと国内最高峰の大会を軸に選手の知名度を上げ、ITFなどの地方開催大会を増やして、かつ地域ともっと交流していかなければ、テニスの国内基盤を育たないよ!

 

世界の圧倒的な賞金への憧れは良いとして、それにつながる国内のキャリアパスを是非産み出して欲しい。

と思います。

いろんな地域のテニスチームが出来るような姿にならんかな。